読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

F Lab.

LIFE IS A PARTY

名探偵コナン、黒の組織との対決で最重要となる人物情報を整理してみた(2016年版)

エンタメ

ぼくは名探偵コナンのライトファンで、普段から名探偵コナンのアニメやマンガは追っていない。でも映画とか重要な回は楽しめるように、黒の組織関連の重要な情報だけはネットでたびたび収集してまとめている。

新作映画公開後しばらく経った微妙なタイミングだが、ふと「この情報はひょっとして需要があるのかも…?」と思ったので、軽く形を整えて公開することにした。映画『純黒の悪夢』のネタバレは無いので安心していただきたい。

 

 

 

黒の組織関係者

組織:半世紀前から極秘のプロジェクトをしている。→新一を小さくした薬アポトキシン4869の開発による若返り、不老不死。また、組織に頼まれてソフト開発をしていた板倉卓曰く、組織は死者を蘇らせようとしている。

悪い人

あの方(ボス)
ラム(No.2)

ジン
幹部格。黒の組織の人物として登場した中では、長らくあの方を除いてトップの人物だったが、ラムの登場によりそうではなくなった。→今後その絶対感が薄れ、どのようにキャラ変していくか?

ウォッカ
ジンの腹心。割りとおバカ。

キャンティコルン
ジンお抱えの腕利きスナイパー2名。ほぼジンの駒。

お気付きかも知れないが、黒の組織の実働部隊はスパイを除くと4~5人くらいしかおらず、うち半数以上はポンコツ。実態は組織というより廃部寸前のサークルかな?というレベル。

善悪両面を持つ人

ベルモット(クリスヴィンヤード・シャロンヴィンヤード:女優) 目的:灰原の抹殺(aptx4869で若返りしたことが関係?)。灰原が小さくなったことと灰原が実は爆死していないことを組織に隠している。新一と蘭にNYで助けられたため、新一と蘭に甘い。コナンの正体知ってる。コナンをシルバーブレットとして期待してる。一方で赤井秀一に対してはさほど期待していない。なぜなら赤井は戦闘能力や推理力が高いだけだから。ベルモットは、新一に心を貫かれて改心?した経験があるため、新一の人の心を動かす能力に期待している→ボスの死ではなくボスの改心を望んでいる

良い人

キール(水無玲奈・本堂瑛海:CIA&黒の組織)
本名は本堂瑛海(ひでみ)。CIAが本職。かつてはアナウンサー水無玲奈として活動しながらも黒の組織に潜入していた。現在はアナウンサー業は退職している。一度は黒の組織からスパイではないかと疑われたが、赤井秀一の殺害を偽装することで再び組織の信頼を得て、黒の組織に潜入中。

ライ赤井秀一・諸星大・沖矢昴:FBI)
本名は赤井秀一。FBIが本職。諸星大として黒の組織に潜入したが、バレて脱退。いまは黒の組織の天敵としてコナンとともに活躍。キールが組織に戻る手助けをしつつ、自らの死を偽装した。黒の組織には死んだと思われている。いまは大学院生の沖矢昴として工藤新一邸に居候中。

バーボン(降谷零・安室透:公安&黒の組織)
警察学校主席卒で、頭脳・身体ともに能力は高い。本職は公安で、黒の組織にスパイとして潜入している。本名は降谷零。「私立探偵の安室透」を装い、小五郎に弟子入り。これは黒の組織としての職務で小五郎を見張るため。
あの方とベルモットの間の「重大な関係」を知っている(=ベルモットの弱みを握っている)。

 

黒の組織への対抗勢力

コナン
本堂瑛海(=キール・水無玲奈)
赤井秀一(=ライ・沖矢昴)
上記三人を中心に有希子、優作をバックに立ててホームズのような神がかり的な作戦が進行中。その一歩目として、赤井秀一の死を偽装し、組織を騙すことに成功。
世良真純…三兄妹の末っ子。赤井秀一の妹。「領域外の妹」と呼ばれる存在をかくまっている。「領域外の妹」の正体は世良真純の実の母で、新一と同じ薬を飲んで小さくなっている。「領域外の妹」=「世良の母」=「灰原の叔母」説あり。

 

推理力ランキング

S+ 工藤優作 キッド父
S 服部平蔵 コナン 赤井秀一 キッド
A 服部平次 安室透
-------名探偵の壁---------
B 世良真純 羽田秀吉 ベルモット 白馬探 水無玲奈 小五郎(覚醒) ジン 本堂瑛祐
C 灰原哀 妃愛理 工藤有希子
----------事件解決に貢献できる壁------------
D 佐藤刑事 高木刑事 白鳥警部 光彦くん 
E 毛利小五郎 阿笠博士 目暮警部  園子 歩美ちゃん 
F ウォッカ 山村(群馬県警) 元太くん
----------この人達が喋ったことは推理から外していい---------

 

同じランク内では左の人ほど推理力がある。コナンより上の人達は、難事件を電話等で聞いただけで解決できる実績あり。警察のダメっぷりは著しく、基本的に小学生と同レベルの推理力しか持っていない。

 

 

まとめ

自分メモをぱぱっと見出しだけ整えただけなので、もし見づらかったら申し訳ない。その分凝縮した情報になっていたと思う。いろいろな場所から情報を得て総合しているのだが、特に参考にしているサイトを挙げるとすればこちら。コナン関係のリアルタイムな考察が豊富でオススメだ。